スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS・神姫のいる年末(後半戦

さっきの続き。



コスモス(騎士型)「よし、机の上はこんなもんでいいだろう。後はクレイドルの掃除か…」
ラディ(兎型)「…」
コスモス「…ん?どうかしたのか?」
ラディ「ん?あぁ、…ちょっと、な。」
コスモス「?」

チャチャ(猫型)「…んにゅ…(ZZZ」
ミア(夢魔型)「…くぅ…(ZZZ」

コスモス「…なるほどな。」
ラディ「おかげで掃除が進まないんだが、この寝顔を見ていると起こすのも忍びなくてな。」
コスモス「確かに。この私をも怯ませるとは、なかなかの強敵だな。」
ラディ「君ならどうする?コスモス。」
コスモス「…遅れた分は本人たちに取り戻させればいい。今はそのままにしておいてやれ。」
ラディ「手伝ってはやらないのか。優しいんだか、それとも厳しいんだか。」
コスモス「甘くはない、といったところだな。他の連中は働いているんだ。そのくらいはやってもらわなければ。」
ラディ「では、そういうことにしておこう。」



リノン(火器型)「じゃじゃ~ん!日奈ちゃん見て見て!8連装ガトリング雑巾~!!」
日奈(鳥型)「…何それ?あと左の!私は鳥じゃなくてセイレーンだから!!」
リノン「これで作業効率も8倍!破壊力も8倍!掃除もちゃちゃっと終了って寸法だよ~!!」
日奈「(…破壊力?)そんなの作ってる暇があるなら真面目にやってよ。」
リノン「それでは早速、スイッチオン!!」
日奈「人の話を…ってちょっと!冷たっ!水飛んでる飛んでる!!」
リノン「え?うわ!しまった雑巾絞ってなかっ、うひゃあぁぁぁ!!」
日奈「ちょ、早く止めなさいってば!!」
シア(花型)「何やってんだか…ん?」
ミント(コマンド型)「……(黙々」
シア「…あんた、さっきからずっとそこばっかり拭いてるけど、何してんの?」
ミント「…気になりませんか?」
シア「はい?」
ミント「例えばここ!部屋の角にほんのり溜まったホコリです。いくら拭いたつもりでも中々キレイに拭きとれたという実感がない…」
シア「はぁ…」
ミント「あるいはここ!床の板張りの隙間に溜まったゴミ。これもやはりキレイに拭きとったつもりでもまだまだ残っている…そう考えると、だんだんと気になってきませんか?その汚れを全て拭い去りたい…そうは思いませんか?」
シア「…やばい、気になってきた…」
ミント「……」
シア「……」

シエル「ショコラさん達どこにいるんでしょう…あれ?」
ミント「……(黙々」
シア「……(黙々」
シエル「…?」
日奈「…もう嫌…(ぐっしょり」



ミーリア(天使型)「ふ~…それにしても全然片付きませんねぇ…いくら本が多いにして、も…」
シーリア(黒天使型)「…(ペラ」
ヒカル(犬型)「…(ペラッ」
うーりん(水犬型)「…(ペラペラッ」
ミーリア「…なんでみんなして読書タイムなんでしょう?しーちゃん?」
シーリア「…はっ!すみません、つい…」
ヒカル「一度ページを開いちゃうと、つい気になっちゃうんだよね~。」
うーりん「ですよね~。」
ミーリア「その気持ちは分かるんですけど、先に片付けてしまいませんか?」
シーリア「すみません、あとちょっとだけ…」
ヒカル「このシーンが終わるまで…」
うーりん「もうちょっとで終わりますから…」
ミーリア「もう…あ、この本…懐かしい~。ずっと探してたんですよね~。」
うーりん「…(ペラ」
ヒカル「…(ペラッ」
シーリア「…(ペラペラ」
ミーリア「…片付け、進みませんねぇ…(ペラペラッ」



レイリア「たっだいま~♪」
結姫「ただいま戻りました。」
秋姫「…真姫さん。」
真姫「…やはりというか…」
秋姫「…案の定というか…」
真姫「まだ終わっていないですね。二手に分かれて他の班を見て回りましょう。」
秋姫「分かりました。」





そんなことになっていたとはねぇ…
真姫「ちなみに、御屋形様はその間一体何を?」
隅々にいたるまでひたすら掃除機かけてました(キリッ
真姫「没頭して周りの様子が見えていらっしゃらなかったのですね。」
…すみませんorz
真姫「構いません。いつものことですから。」
orz
真姫「とりあえず、私とアルト・秋姫とでひととおり収拾はつけておきましたので、ご安心を。」
いつもすまないねぇ…ゴホゴホ
真姫「いいんですよお父っつあん。」
…お主もだいぶやるようになりましたな。
真姫「伊達に一番長く御屋形様と一緒にいるわけではありませんよ?」
お世話になってます。
真姫「こちらこそ…来年も、お世話になります。」
アルト「それは違うな。」
真姫「アルト?」
アルト「来年だけではない…我々はこれからも…その…なんだ」
?
アルト「…我々はこれからもお前と共にある。よろしく頼むぞ、閣下。」
真姫「…はい。」
うん。ありがとう。
アルト「…少々恥ずかしいものだな、こういうのは…それはともかく、年越しそばの準備が出来た。早く来ないと伸びてしまうぞ。」
真姫「はい。参りましょう、御屋形様」
ういー。



以上。無理やりにでも全員出そうと思ったらこのザマだよ!
ともかく、来年もこんな感じのノリをキープしつつ続けて参りますので、

一同「来年も、よろしくお願いします!!」


では、よいお年を~^^
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おのっちさんちも中々賑やかですねw
そして、掃除の風景も中々に和みましたwww

(本を読んでしまう気持ち分かります!)

今年は有難うございました!
良いお年を!!

No title

掃除中に出てきた古い本(捨てるか一応中確認)は最大のトラップ!
ということで、あけましておめでとうございます。
また本年もよろしくで!b

No title

あけましておめでとうございます~。

今年もよろしくお願いします。

にぎやかで羨ましいですよ~
そして大掃除によくあるネタをありがとうございますw

No title

>吹雪さん
賑やか過ぎて全員書くのが辛いんだぜ…w
今年もよろしくお願いします!

>祭さん
あれは中を確認したらダメです!!w
あとは掃除中に以前なくしたと思ってたパーツが出てきたと思ったら今度は本体が見つからず四苦八苦とかよくある話ですなw
ともあれ、今年もよろしくです!

>魁璃さん
やっぱり皆本で引っ掛かるんですねwww
無理やり全員出したら大騒ぎになってしまったよ!!
今年もお互いまったり派で行きましょうw
プロフィール

おのおのっち

Author:おのおのっち
めびうす画伯:画


こんなへんぴなところまでよく来なすった。

©2009 Konami Digital Entertainment
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
ダメ、ゼッタイ!

近況報告:mixi始めますた。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。